Entries

さるすべり

17-1022a.jpg
教室20分模写の復習版

年重ね独り御苑の菊見かな       摩耶子

虫の音や叩いて開くるジャムの蓋    臣汰

今は昔月へ羽化せしかぐや姫      東変木

諧謔句が多い東変木は花鳥諷詠や写生を尊ぶ伝統的な俳句から逸脱の途上を
さまよっているのです。よろしいですかな。句の意味を理解しょうと思わないことです。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

Author:S.Y.Seasonword
花城康雄先生のご指導で修業中。淡彩画というよりイラストと言われることも。

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

FC2カウンター