Entries

ホテルの窓から・黄昏

17-0709.jpg
宮崎

6月30日の絵と同じ場所。日暮れて薄暗くなったところです。
手前はホテルの明かりが射してまだ物の見分けがつきます。

花びらを毟るやうなり枇杷を剥く

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

Author:S.Y.Seasonword
花城康雄先生のご指導で修業中。淡彩画というよりイラストと言われることも。

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

FC2カウンター