Entries

山本有三記念館(3)

17-0211.jpg
東京三鷹

「路傍の石」書架にただある冬館

いつものようにつまらない句です。有三の代表作のひとつ「路傍の石」が展示されております。誰の
手に触れるでもなく、読まれるでもなく、ただそこに忘れられたように置いてある。色褪せて。薄ぼこ
りを積んでいるかと書架に指をすべらせてみました。さすがに埃はかぶってはおりませんでしたな。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

Author:S.Y.Seasonword
花城康雄先生のご指導で修業中。淡彩画というよりイラストと言われることも。

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

検索フォーム

FC2カウンター