Entries

資材置き場

杉並区ぼろ市へ行くべしさして訳なくも...

わだち

杉並区雪達磨溶け世田谷の砂こぼる...

淡雪1

杉並区のあるところぼろ市や布袋の臍のたまり水ぼろいちや ほていのへそのたまりみず...

昼下がりさがり

杉並区の軽トラの電飾ともし焼芋屋...

崖の枯木

杉並区神田川に沿ってかいつぶり鴨の真中に浮きにけり...

旧道

杉並区落葉焚久しく聞かねわらべ歌仲間の句会へ出すつもりで準備した句。類似句があったので私の投句を控えてしまった。その句は次のような内容でしたよ。もはや都会では落葉を焚く楽しみはなくなってしまった。せめて歌でも歌おう。垣根の垣根の曲がり角・たき火だたき火だ落ち葉たき・あたろうかあたろうよ・北風ぴーぷーふいている...

巨木

杉並区人日や俳句の本も見あきたり...

晩秋

杉並区千両を喰ひ残しなば次の鳥...

図書館通り

杉並区中央図書館のあたり家から荻窪駅までの道筋の途中、中央図書館と体育館に挟まれたところ。荻窪までは自転車利用が多いが時には歩きます。それも大抵は通ったことがない道を歩きたい。最短の道をを効率よく歩けば一時間で着くところを大幅に超えることしばし。迷えば楽しいのにすぐ見知った道にでてしまう。数へ日の暗き渦へと風呂の水...

紅葉燃える

世田谷区・九品仏浄真寺(3)鏡餅つるんと丸い医師の顔...

くおん

世田谷区・九品仏浄真寺大鳥居巻いて初雪つつがなく                 ...

Appendix

プロフィール

Author:S.Y.Seasonword
よみうりカルチャー恵比寿で花城康雄先生のご指導で修業中。風景淡彩画というよりイラストだと言われることも。蒼花同人。俳号を臣汰と申しますが、まだまだ駆けだし。

カレンダー

12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索フォーム

FC2カウンター