Entries

湯治場

長野県・秋山郷最深部にある切明温泉まないたに滲む緑やなづな打つ      摩耶子ふみならし床踏み鳴らし初神楽       臣汰    ...

三角景色

長野秋山郷紅型の波と帆の帯秋袷        摩耶子冬しづか老いを詠ふる歳となり    臣汰...

とある日の女坂

長野県・戸隠神社姉妹の布草履編む夜長かな       摩耶子掃寄せて枯葉にこもる日の匂ひ     臣汰...

妙高

斑尾高原からの眺望・妙高山(2454m)山門に護摩行ひびく秋彼岸      摩耶子下校の子ひとり遅れて落葉蹴る   臣汰...

信州錦秋

長野県二上山を浄土としたり秋夕焼      摩耶子蕎麦喰ひにかくも遠くへ帰り花     臣汰...

中津川上流

長野県・秋山郷の切明温泉付近にて河原から温泉が湧き出ています。若者が二人、スコップを持って河原に下りてきました。湯が熱すぎるので、川の水を引き入れて温度の調節をするのだとか。蕎麦喰ひに連れてこられし秋の原      臣汰...

門前の賑わい

善光寺陽炎を四囲に雀の砂あそび...

栗の小径

長野県小布施菜の花や鳩は会釈をして寄り来一行の文字数をPCに合わせるとタブレットやスマホでは予期せぬ位置で改行されるらしいので、一行を短めに編集することにしました。もともと意味のないたわ言。そう看破した賢人には画像をチラ見しただけで、隙間風のように退散されてしまう。兄弟ですら読もうとしない。...

煉瓦の煙突

長野県・小布施人と生き人に生かされ花菜漬...

菓子屋のえんとつ

長野県・小布施おそるべき七十五粒年の豆口がめっぽう弱りましてね。主として歯と歯茎が衰えたのでありますが、舌先もたるんでしまいました。舌鋒という秀逸な持ち物があると自負しておりましたが、今や節分の豆を年の数だけ食べようなどさえまったくもって無謀な試みとしか申せません。小布施の有名菓子舗の栗の香る落雁。うまかったなあ。そうそう。西東三鬼という有名俳人に「恐るべき君等の乳房夏来る」があるのを付記しておか...

Appendix

プロフィール

Author:S.Y.Seasonword
花城康雄先生のご指導で修業中。淡彩画というよりイラストと言われることも。

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

検索フォーム

FC2カウンター