Entries

山梨県北杜市    F・・・F6で画いた絵です。あまりにも粗末なので、左右を切り取ってしまいました。どうやっても下手は下手。柿の木は盆栽のような見事な枝ぶりで、葉はすっかり散っても実はたわわでした。柿の木をど真ん中に画くと多少は趣が良くなったでしょうか。晩秋の赤銅の月LED                        健二露寒やさても小さき辞書の文字               しの...

里山のS字カーブ

山梨県北杜市       F6森の中ぽっかり空の群れアカネ             健二白菊の色まさらなる日和かな               しの...

書き直しては

山梨県北杜市    F6書き直しては見たものの・・近くの野菜は葉っぱの一枚一枚も見えるように細かく細かく。果たしてこれは進歩でしょうか、それとも・・・遠景と空が濃すぎて遠近感が減殺されました。夕餉時一人ぽつんと十三夜             健二蜻蛉の番いてしばし画紙の隅            しの...

刈田のこずみ藁

山梨県北杜市       F6山里ははや秋が深まっている。刈り取られたあとの田んぼには積わらが置かれ、木々は色づいている。雪を待つ山並みを背景に、籾殻を焼くけむりが薄く漂う。写真に収めた山里を画いていると、いろんな光景が蘇ります。害虫に木の葉かぶせて踏みにけり          健二刈田道雲をふちどる藁のいろ               しの...

ガードレール

山梨県北杜市    F6昨日の柿の木の丘。花城先生の絵が素晴らしいです。リンク「花城康雄先生の風景スケッチ」からご覧ください。 甲斐駒に雲立つ秋の入日かな              しの...

柿の木の丘

山梨県北杜市    F6手こずりました。家並みばかり画いていると里山の広さに戸惑います。手ごわいです。街中を描くには建物が主役です。ここは緑が主役で、建物は添え物に過ぎないのです。帰ってから見直すと、その切り替えが、まるでできないことに気づきました。四人とも違ふ駅弁秋時雨            しの...

鬼の樹のある風景

山梨県北杜市    F6師匠がこの樹を一瞥して、鬼の樹と呼び、その日の私たちのランドマークになりました。店などありそうもない里山の蕎麦屋で、旨い新蕎麦とコメ水で心地よく、少々間延びした顔と気分で画いたものです。鬼の樹と呼ばる威容や稲雀         しの...

Appendix

プロフィール

Author:S.Y.Seasonword
よみうりカルチャー恵比寿で花城康雄先生のご指導で修業中。蒼花同人

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

FC2カウンター